ネタバレ感想・考察

コンフィデンスマンJP プリンセス編(映画)のネタバレあらすじ結末をラストまで!感想・口コミも

2019年に大ヒットした映画「コンフィデンスマンJP」の続編映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」が2020年7月23日から公開されています!

今回の舞台は、南国リゾートのマレーシア「ランカウイ島」!史上最大の騙し合いはどんな結末を迎えるのでしょうか。

 

▼この記事でわかること

  • 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレあらすじ
  • 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のレビュー感想・口コミ



映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の作品情報

 

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

  • 監督:田中亮
  • 脚本:古沢良太
  • キャスト:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也 他
  • 公開年:2020年
  • 上映時間:124分



映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレあらすじ(ストーリー)

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のあらすじ

レイモンド・フウ(北大路欣也)は世界屈指の大富豪でしたが、亡くなってしまいます。

彼の子どもたちの、ブリジットとクリストファー、アンドリューは遺産をめぐって対立し合いますが、発表された相続人は、レイモンド・フウの所在のわからない隠し子のミシェル・フウでした。

すると、遺産は10兆円ととても高額で、世界各国の詐欺師たちがミシェルを装う事態になります。

その中には、信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)やボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)がいて、フウの家に潜り込みます。

 

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレあらすじ(ラスト・結末まで)

※ネタバレを含みます

3ヶ月前、ダー子とボクちゃんは金印を奪取するための作戦を立てていました。

パーティー当日には、ダー子が赤星がアンドリューと通じていることに気づきます。

そして、殺し屋を雇ってくるに違いないと考えます。

その予想通り、殺し屋を雇っていたのでジェシーを使い、部屋に拘束します。

波子とモナコを殺し屋に返送させて、ダー子は防刀ベストと血糊を用意して作戦決行します。

赤星はすっかり騙され日本に帰り、金印を鑑定したもらったところニセモノであることがわかります。

赤星は悔しがりますが、ダー子への殺意を抱くようになります。

コックリはいなくなったダー子を探します。ダー子を砂浜で見つけ、追いかけます。

コックリに対してダー子は、「詐欺師に向いてないから置いていく」と告げ、「あなたは本物のプリンセス、これからは世界中のあなたのような可哀想な子供を救いなさい」と説得するのです。

コックリは、「ありがとう」と言葉を残し、自分の世界に帰っていきます。

ダー子たちは一文無しの状態で帰りますが、ダー子は「10兆円のATMを手に入れた」といい、シンガポール旅行ができる!と大はしゃぎします。

時は2年前の香港になります。

ダー子たちはレストランで食事をしていますが、後継者がいなくて店を畳まなケラばならないとダー子に話すと、

ダー子は、「架空の隠し子がいると言えば店を狙った詐欺師達が大勢やってくる。その中で一番いいのを選びなさい。きっと本物の跡取りよりいいはず」とアドバイスします。

それを隣で聞いていたレイモンド・フウは「なるほど良いアイディアだ」と言葉を残して、店を出ていくのでした。



映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレレビュー・感想

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレレビュー①

※ネタバレを含みます

 4.0

前作映画「コンフィデンスマンJP」では大いに騙されましたが、今作では詐欺というよりはもっと大きなものを追求していたように感じました。

シリーズを重ねる毎にスケールアップしたり、感動要素がプラスされていたり、これまでと違った深みが感じられます。

ダーコ演じる長澤まさみさんの振り切ったインパクトの強い演技力も圧巻です。

特にジェシー演じる三浦春馬さんは中でも際立って輝いていたキャラクターでした。

この作品ならではの華やかな世界観も素敵で見応えがあります。

全てのモヤモヤをスッキリさせてくれるのは勿論、それを越えた素晴らしさが最後に詰まっています。(30代女性)

 

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレレビュー②

※ネタバレを含みます

 5.0

映画「コンフィデンスマンJP」シリーズのおもしろいところは、最後の最後に大どんでん返しが待っていて、しっかりとネタバラシしてくれるところです!

どこから自分が騙されていたのかが明確に分かってスッキリ爽快な気分で映画館を出られます。

今回の映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は、過去の作品と比べるとラストはかなりじんときます、正直言って泣けます。

お馴染みのダー子、リチャード、ボクちゃんの掛け合いはもちろん最高ですし、三浦春馬さん演じるジェシーの韓流アイドルになりきる姿は、一見の価値ありです。

個人的には江口洋介さん演じる赤星がダー子たちをドラマ、前作を経て遂に始末した時(実際には始末できていない)の悲しみに溢れた表情がお気に入りです。

ダー子たちのことめっちゃ好きじゃんって思っちゃいました。

騙し騙されのコンゲーム、退屈な時間が1秒もないので是非観ていただきたいです。(20代男性)

 

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレレビュー③

※ネタバレを含みます

 5.0

長澤まさみさん演じるダー子が今回子猫ちゃんに選んだのはこっくりこっくり頷くだけの少女、コックリだった。

舞台はマレーシアのランカウイ島。

フウ家の当主であるレイモンド・フウが亡くなり、その遺産相続をめぐる騙し合いにダー子は名乗り出る。

フウが遺した相続人の名は誰もその存在を知らない隠し子のミシェル・フウという人間だった。

そこでダー子が考えた設定は、コックリが隠し子であるミシェル、ダー子はその母親として名乗り出た。

コックリが演じるミシェルこそが本物のミシェルだと騙し、当主お披露目パーティーの際にコックリが渡されるフウ家の証の金印を偽物にすり替えるという作戦だ。

しかし、今回の映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」はお金を騙すのではない。

本当に人のためになる騙し合いが繰り広げられたのだった。

コックリこそが本物のミシェルに相応しいと途中で察したダー子は作戦を変更し、コックリを本当の当主ミシェル・フウにさせる。

ラストのシーンではミシェル・フウとなったコックリとダー子が別れを迎える。

お金ではなく人と人との繋がりこそがいちばん高貴であると考えさせられる作品である。(20代女性)

 

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレレビュー④

※ネタバレを含みます

 4.0

TVドラマでも人気だった「コンフィデンスマン」シリーズの映画第2弾。

これまでのストーリーを知っていればより楽しめますが、初見でも楽しめます。

むしろ、ラストに仕掛けがあるので、それを知らずに見たほうがハラハラできます。

コックリという名前の女の子を、大富豪の遺産の相続人に指名された隠し子ミシェルに仕立て上げて遺産を狙う話なのですが、コックリがミシェルを演じているうちに、ミシェルであると周囲から認められいくところがハートウォーミングな物語です。

ミシェルの姉兄たちがコックリをミシェルと認めたところで自由になっていく姿の後日談部分がとても素敵です。(40代女性)

 

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のネタバレレビュー⑤

※ネタバレを含みます

 5.0

映画の舞台がマレーシアや香港など大きなスケールでの話なので、海外旅行好きな私にとっては色んな国に旅行することができた気分になりました。

ダー子にいつも振り回されるリチャードとぼくちゃんですが今回もダー子に終始みんなが騙されていました。

コックリが可愛らしくもたくましい姿にはとても感動しました。

泣く演技がとても上手でこちらの涙を誘いました。

キャスト陣もとても豪華で、以前登場した人たちをきれいにみんな起用しているので、ここでこの人がでてくるのか、とワクワクしました。

特に三浦春馬さん演じるジェシーのイケメンさに魅了されました。(20代女性)



映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』はどんな人におすすめしたい映画ですか?

  • 男女問わず、幅広い世代の方々
  • 脚本がとてもしっかりと考えられていて満足度が高いので、スカッとしたいときに観てほしいです
  • 映画「コンフィデンスマンJP」シリーズが好きな人
  • スカッとっした気持ちになりたい人
  • 長澤まさみが好きな人
  • どんでん返しにハラハラしたい
  • とにかく映画は楽しく見たい!スッキリと笑える楽しいものを!という人
  • 年代問わずスケールの大きい映画が好きでオチのある映画を見るのが好きな方

 

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が好きな人におすすめの映画は?

  • コンフィデンスマンJP ロマンス編
  • キングダム
  • マスカレードホテル
  • 鍵泥棒のメソッド
  • ライアーゲーム
  • イニシエーション・ラブ

 

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の口コミ

 

映画館で鑑賞した方はとても多く、「期待を裏切らない面白さ」「泣いたし笑った」「三浦春馬さんの演技が良かった」などの口コミがありました!




前作映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を無料で観る方法は?

\無料で今すぐ観る/

※31日間の無料期間内に解約すれば、料金は一切発生しません!

 

2019年に公開された前作映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』を無料で視聴する方法を紹介します!

 

無料で初回31日間お試しができる「U-NEXT」なら、映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を無料で観ることができます。

 

\無料お試し!登録は簡単/※31日間の無料期間内に解約すれば、0円!

 

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、550ポイント必要な作品ですが、

 

U-NEXTの無料お試しなら、無料登録で600ポイントもらえるので、実質無料で観られます!

 

U-NEXTなら、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』以外にも18万作品以上31日間見放題できます。

 

もちろん、31日以内に解約すれば料金は発生しません!

 

気になる方は、U-NEXTの公式サイトをチェックしてみてくださいね^^

 

>>U-NEXT公式サイト

 

\無料お試し!登録は簡単/※31日間の無料期間内に解約すれば、0円!

 

まとめ

コンフィデンスマンJP プリンセス編(映画)のネタバレあらすじ結末をラストまで!感想・口コミも!と題し紹介させて頂きました。

 

大人気シリーズの続編。大どんでん返しのストーリーで、スカッと爽快な気分を味わえそうです!